トップメッセージ

会社を知る

 

「対話と奉仕」を大切にします。

私たちの経営の原点は、経営理念に掲げる「対話と奉仕」にあります。「対話」とは、お客さまはもちろん、社内においても先ず相手の話に耳を傾け理解を深め、互いに主張し受け入れる関係でありたい、「奉仕」とは、社会に参画する機会に感謝し献身的に尽くしたい、という意味です。この「対話と奉仕」を共に実践するメンバーが、日々の事業活動を一生懸命に取組んでいます。

私たちの「シゴト」における最高の喜びは、私達のサービスが顧客である人々や企業から評価・満足をいただくこと、また社会から信頼をいただくことです。その拡がりは、私達一人一人の成長実感であり、さらなる成長の励みになります。
「シゴト」は人生において、また社会への参画として大切な一つの存在ステージ。個人の生き方や価値観に合った「新たなシゴト・新たなジブンとの出会い」を事業によって提供しながらも、私たち自身も変革・チャレンジしています。

共に働く未来の仲間へ。
会社の成長には、未知なるものへのチャレンジが必要。

「対話と奉仕」に共感し、シゴトに成長の喜びを期待し、仲間と切磋琢磨したい、そんな方との出逢いが楽しみです。期待人材像は「困難を恐れずに自己研鑽を怠らない自立した人、そして誠実に活動する人」。会社の行動指針としては、「変化」「挑戦」「成果」「誠実」「地域密着」を掲げています。会社が成長していく上で、既存・既成を超え、未知なもの・不確かなものに積極的に取組んでいく人材の登用機会は、ますます増えていくでしょう。

毎年入社式では「自分で自分の限界を決めず、素直に笑顔で汗をかいてやってみなさい」と話しています。長い仕事人生です。褒めて認める、共有と協調を大切にする面倒見の良い先輩に囲まれ、自分の伸びしろを信じてまずはシゴトの幹を太くし、「シゴトの面白味を語れる人」になって欲しいと思います。

地域の元気に貢献したい。

私たちが目指すのは「地域を元気にする情報・サービスのコンテンツメーカーとなる」ことです。地域の一員として顔の見える取り組みと、地域に根差したモノの見方や発想をビジネスの本分とし、地域社会や地域生活者が元気になるための魅力ある情報やサービスを広く提供していきます。

雇用は日本全体の成長課題でありながら、各地域により環境や状況は異なります。当社も雇用を支援する事業を展開していますが、地域を元気にすることは雇用に留まりません。「地域密着」をキーワードに、首都圏、名古屋、静岡県の各地域で価値の高いサービスを創出し、私達の活動が地域で喜ばれ、元気創造会社としてなくてはならない存在になることを目指し、社員の成長と喜びと共に拡げていきます。