社員インタビュー

人・仕事を知る

Profile


元々教員・教育関連の職種に関心がある中で、まず一般企業で経験を積むことが必要と考え、就活を進める。その中で、人材系であればさまざまな業種や企業のことを知ることができると思い、地元の静岡でそれらが叶うと考えたアルバイトタイムスに入社。名古屋配属となった入社1~2年目は、「既にある商材」の特徴の提案、「なぜこの商材が生まれたのか」という商品価値を考えて営業活動に注力。3年目で静岡配属になった今、よりお客様に納得して商品やサービスを利用してもらえるよう、「今足りていないサービスはないか」まで考えたヒアリング・提案を心がけている。

Job Interview

どんな仕事をしていますか?

焼津エリアを中心に、お客様の採用のお手伝いをしています。
お客様のご要望・課題を叶えるには、どのような内容で・どれぐらいの予算をかければ良いか?ということを、現在の採用市場を踏まえてお客様とすり合わせていくことが難しいところ。
そのため、日頃から自分の知見を高めることだけではなく、それらをお客様と共有してお互いに成長していくことを心がけています。

一番印象に残っているエピソードは?

初めて大きなお客様を任された際に、当時の上司と「ターゲットはどの求職者層なのか」「その求職者はどんなことを求めているのか」など夜遅くまで一緒に考えていただき、結果としてお客様の予想を超える多くの採用につなげる提案ができたことです。
お客様の役に立てたこともそうですが、元々周りに相談することが苦手だったので、この時以来自分一人で考え込みすぎないことを心がけるようになりました。

アルバイトタイムスで身に付くこと・実践できることは?

計画を立てて行動する力。
自分が今携わっている「求人企画営業職」では、チーム・個人の目標をどう達成させるか、日々のスケジュールの調整など、プロセス面を管理する能力が身につくと思います。

 

休日の過ごし方は?

一人原付旅に出かけたり、登山したり…。
あと、学生の頃から続けている教育関係のNPOの活動に参加しています。
NPOの活動は高校生のキャリア教育に関わることを行っています。
中学時代ダメダメだった自分が高校生の時に変われたのは、いろんな大人たちの影響だったので、今度は自分が高校生たちになにか変わるきっかけを作れたらと思って活動しています。

 

これから挑戦したいこと・実現したいことは?

ただあるものを売るだけではなく、自分が担当しているエリアのお客様に合った
商品やパッケージを企画し、市場に浸透させていくことです。
そのために、お客様と商談する際には、求人の困りごとだけではなく、事業の困りごとや会社の困りごとなど、幅広くヒアリングすることを心がけています。
そのためお客様から「これ調べておいてくれない?」と頼まれることもあり、そのおかげで自分も勉強になっています。